会長あいさつ
規約
現況・行事日程
役員名簿
会員名簿
会員現況
活動記録
空手部戦績
段位審査提要(案)
連絡・掲示板
リンク集
トップページ
   

 

会長あいさつ
拳友会会長  金 子 清 孝
法政大学体育会空手部拳友会
会 長  金 子 清 孝

会 員 各 位  殿

 会員の皆様に於かれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
昨年熊本の地震により被災なされました皆様ならびにご家族の皆様に心よりお見舞い
申し上げます。

このたび、平成29年3月11日の常任幹事会、幹事会におきまして、蔵迫会長から会長職を引き継ぐことになりました昭和46年卒業金子清孝でございます。前会長は創部80周年記念行事を実行され、多くの会員が一堂に集い旧交を暖めることができ、本会への係りや協力度合が少し良化されたことと存じます。この絆を更に広め、あるべき姿の会を希求し、新執行部全員一丸となり、会員皆様のお力添いを賜りながら、確たる拳友会組織の構築に向け会務に邁進する所存です。ご協力宜しくお願い申し上げます。

本会の目的とするところは次の三つ
(1) 現役部員への教えと支援 (2)空手の普及発展に寄与 (3)会員相互の親睦
これは先行きも変わることはないでしょう。

  1. (1)は、長い冬眠から目覚め、昨年は関東大会準優勝・東日本大会準優勝、全日本ベスト8と好成績を残してくれました。手嶋監督はじめコーチ陣のご指導・学生の頑張りに敬意を表するものです。教育の3原則中、徳育教育、礼節を習得させ実社会に送り出すことも忘れてはならない要素の一つです。 なぜならば、空手部生活は僅か4年、社会人生活はこれに比し10倍以上、社会人生活にとっても礼節は何にも代えがたい徳育の一つです。 支援につきましては、昭和40年代の学生連盟の大会は東日本・関東・全国(団体・個人)4試合程度でしたが、近年は10試合以上、父兄・学生の費用負担が顕著に増大しております、この負担を少しでも軽減を図るには会員各位からのご支援戴くことしか解決策はありません、会費納入にご協力お願い申し上げます。
  2. (2) は、豊洲道場で練習開始してから10年が経過しました、基本と型の練習が主であり、月2回(木)8〜12名程のOBが参加しています。拳友会師範のほか、海外で活躍している指導者から教えを頂き、和やかな雰囲気で練習を継続しています。楽しい練習会ですので多くの方々の参加をお待ちしています。 我が校も松濤同門会のメンバー校ですが、慶応大学三田空手会を筆頭に、各同門会校のご尽力にて、2020年東京オリンピックに念願の空手が正式競技に採用さましたことは真に喜ばしい限りで、ご尽力賜りました同門校の皆様に感謝申し上げたく存じます。
  3. (3) は、2007年から開始した練習会、2011年から始めた親睦ゴルフ会、海外から帰国された折、三上・小山両先輩を囲む会、新入生歓送迎会、法友体育会主催の卒業生を送る会、オール法政新年を祝う会等々で親睦を図っています、いつも大半同じ顔ぶれの方々です。これからの拳友会を牽引して頂くのは、昭和56年卒以降のOB・OGの皆様であることは言うまでも有りません。率先し会に参加頂きご活躍願います。このことが会員の輪を更に大きく広げ、会の活性化に向け欠くことの出来ない重要なことと成ります、是非ともご理解戴きたくお願い致します。

現役時代、道場で、合宿場で、苦しさで流した汗と涙、優勝時の感激と喜び、もう少しのところで負けてしまった悔しさ、などなど思い出し、全会員協力の下、会費はもとより寄付等も含めご協力戴き、会の飛躍と発展を成し遂げていきましょう。  

平成29年6月  
法政大学校歌
  法政大学空手部々歌

会長あいさつ||規約||現況・行事日程||役員名簿||会員名簿
活動記録||会員現状||空手部戦績||連絡・周知板
連絡・周知板窓口||リンク集||トップページ

〒381-0012 長野県長野市柳原2550
Tel.026-296-3660(代) 
Fax.026-296-2550

Copyright (C) 関 一朗(昭和45年卒業)